読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ハンドメイド】カバン作りに挑戦することに!-好きなこと探しー

 

f:id:otokuzuki:20170305202744j:plain

photo credit: Rosmarie Voegtli planning the daily photo via photopin (license) 
 

予想もしていなかったカバン作り挑戦

 
まさか、カバンづくりに挑戦することになろうとは
自分自身で考えてもいませんでした。 
 
人って、好きなことの周辺をぐるぐる歩き回っていると、
想像もつかない目的地にたどり着くことがあるものです。 
 
今一つやりたいことが定まらずに悩んでいる方には、
是非とも諦めずに、好きなことの周辺をうろうろしてみてほしいなと思い、 
今回、私がカバンづくりにたどり着くまでの経緯をまとめてみました。
 

 カバン作り挑戦にたどり着くまでの経緯。

最初のスタートは、思い返せば、「メルカリ」だったと思います。

フリマアプリの「メルカリ」です。

カバンとはあまり関係なかったんです。 

 

【カバン作り挑戦までの経緯】 

 

メルカリで売る楽しさを知る。 

何か自分で作ったものを販売できるようになれたらいいな。

 ↓

ものを作るという行為をここ何年も経験してなかったことで、
何かを作りたいという想いがつのる。
大好きな北欧の布で何かを作りたいな。
↓ 
色や柄、布の組み合わせを考えることが楽しいなと感じた。
 ↓ 
手始めに、好きな布を使って巾着袋ぐらい作ってみようかな。
まずは、ソーイングの本を買おう。
 ↓ 
巾着袋も良いけど、トートバックも作ってみたいな。
 ↓ 
ミシン経験ゼロの私が、いきなりカバン作るってハードルが高いな。
カバン作りのワークショップでもないかなー??
 ↓
 カバンづくりのスクールがあるらしい!
体験入学会もやってるらしい! 
↓ 
体験入学会に参加!
 ↓ 
申込み! 
 
という、流れです。 
スタートはメルカリ、紆余曲折あって、終わりはカバン。
全く予想もしないところへたどり着いたものです。 
 

やりたいことをみつけるにはフットワークを軽く!

今回、申し込んだカバン作りのスクールはコチラ!

 

バッグ・かばんアーティストスクール・教室・学校【レプレ】

http://www.bag-artist.jp/

 
とにかく『フットワークを軽くする』ことが
やりたいこと探しには重要だと感じました。
 
始めは、布をお店に見に行くことも、
ソーイングの本を買うことも、
私にとっては重い腰を上げるような感覚がありました。
 
興味があることであっても、フットワークを軽くすることは、
私の中でかなり大変なことです。
 
でも、
あまり気が乗らなくても動きました。
特にやりたいこともなく、このままでいるのは嫌だったので。
 
そうして動き続けた結果、
カバン作りというやりたいことへたどり着いたのです。
 
まだ、実際にスクールは始まっていないので、
たどり着いたというよりは、
これからがスタートなのですけどね。
 
それから、「環境」もすごく大事。
探せばすぐに体験できる場所があるという東京にいること。
これはフットワークを軽くする為に重要だったなと思いました。
 
地方移住する人も増えているけど、
まだやりたいことをみつけられていないこの状況で、
私がもし地方にいたら、ここまで行動できたかはわかりません。
興味はあっても、物理的距離に阻まれて、ここまで早く
行動できなかったかもしれません。
 

好きなこと・やりたいことに近づき、その周辺をウロウロし続けよう!

こういうの好きだな、興味あるなっていう、
最初は小さな思いでも、
ずっとそこに意識を向けていると
(好きだから自然に意識は向くんですけどね)、
好きなものの世界が少し広がっていく。
 
その広がりの中で「これだ!」と思えるものに
出会える。
 
自分が知っている世界はすごく狭くて
見聞きして認識していることは限られているのだから、
現時点で好きなことが見つかっていない人は、
新しいものに触れる必要があるんだと思う。
 
知りもしないものを好きになることはできませんからね。
 
ちょっとでも興味のあることがあるなら、
それを大事にして、少しでも近づいてみてください。
 
きっと私のように、予想もしない好きなことに
出会えるかもしれませんよ!
 
では、また!