読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなことか?得意なことか?-仕事にするならどっち?-

f:id:otokuzuki:20170318225538j:plain

 

好きなことを仕事にするのが良い。

得意なことを仕事にした方が良い。

 

どちらもよく聞く仕事観で、

好きで得意なものがあればそれが一番良いとは思いますが、

好き か 得意 かどちらか一方だけ

というのが多い気がします。

 

私はどっちが幸せなんだろうか??と考えてみました。

 

好きなことは変わっていく、得意なものは変わらない

 

私は飽きっぽいので、特にそう思うのですが、

好きなことって変わっていきます。

 

ある時はお菓子作りが好きだけど、

ある時は、テニスが好き。

 

興味が移っていくことは、

人間が成長したり、幅を持たせたりする為に

必要なことだし、本能に近いものだと感じるので、

好きなものが変わらないというのは

あまりあり得ないことだと思う。

 

だけど、得意なものとか強みって、

学習したり、磨いたりすることで形が変化することはあるけど、

生まれ持った才能であって、

ずっと得意であり続けると思う。

 

そう考えると、私は得意なものを仕事にした方が

幸せなのかなと思う。

 

得意なことが嫌いだったら、仕事にしない方が良いと思うけど、

得意なことは、好きだったから得意になったものが多いし、

大嫌いなのに得意、というのはあんまり考えられないですよね。

 

 

f:id:otokuzuki:20170318234708j:plain

 

得意なものの方が残っていくようになっている

 

社会はなんだかんだ言って、

良いものが残り、悪いものが滅びていく

自然淘汰の世界。

 

それは、冷たくて残酷にとらえられがちだけど、

質の良いものが競い合って、より質の高いものが残っていき、

社会全体がレベルアップして、より良いもの

になっていく。

 

自分だけじゃなく、社会全体にとっても良いことなら

得意なことをやっていく方が幸せかなと思っています。

 

そうは言っても、得意なことで

群を抜いてるものってないんですけどね(;^ω^)

 

得意なことを組み合わせたら、

1番にはなれなくても、オンリーワンにはなれるかもしれませんね。

 

皆さんは得意なことと好きなこと、

どちらを仕事にしたいと思いますか??

 

それでは、また!