読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の苦手なことに気づく。

先日、カバン作りスクールに通い始めたのですが、

そこでまた新たな自分に気づきました。

 

それは、私は『人の話の理解力が遅い』

ということです。

 

スクールに通ったことで、久々に

先生1人に対し、複数の生徒さんで授業を受ける

という経験をしました。

 

先生が説明して、

それを踏まえて生徒が実習する。

 

ここで、私は全然生徒の皆さんのペースには

ついていけませんでした(笑)。

 

皆さんは説明を聞き終えて、

ささーっと行動を始めるのに、

私はいまひとつ理解できていなくて、

「もう1回説明してください」とか

隣の人に聞いたりしてました(笑)。

 

それで、はっと気づけました。

 

私、理解するスピードが遅いんだ~って。

 

f:id:otokuzuki:20170409212813j:plain

 

思い返せば、小学校の時に通っていた

学習塾で、あまりにもわからなくて、

しかも引っ込み思案で質問することもできず、

全然理解できないで成績を落としていました。

 

高校受験で通った塾でも、

最初はほぼマンツーマンの少人数の塾に行っていたので、

成績が上がっていたのに、

なぜか私はもっと実績があって有名な塾に行かないと

大学に合格できないと思ってしまい、

1人の先生に何百人もの生徒を抱える、大手の塾に通い始めて

成績を落としてしまいました。

 

何百人も生徒がいたり、

ネット授業みたいな、先生がその場にいない塾もあったので、

当然質問ができなくて、全く理解できていませんでした。

 

『聞いて理解するのが遅い』

という自分のクセがわかっていたら、

 

そして、そのクセを受け止めることができていたら、

 

もっと勉強の仕方は変わっただろうな~と

今は思います。

 

理解できてる、一流の塾に通えてる、

という変なプライドにしがみついて、

自分の苦手なことから目をそらしていたんだと思います。

 

ということで、今後のスクールは、

きっと理解するスピードが人よりもゆっくりなので、

復習をしっかりして、理解できてないところは

後で質問していきたいと思っています!

 

では、また!