読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

努力できない人必見!ローラの努力が凄すぎる!

f:id:otokuzuki:20170506210153j:plain

目標に向かって努力する、

これがなかなか、できそうでできなくて、

難しいんですよね・・・。

 

今年のゴールデンウィークは、

特に予定も入れないで、

目標に向かって、コツコツ努力するつもりでいました。

 

・・・が、結果、何もせず

ゴールデンウィーク最終日を迎えました(;^ω^)

 

 

先日、ふと、テレビの再放送を見ていたんですけど、

モデルのローラさんが、

活躍の裏で、いくつもの、ものすごい地道な努力を重ねているという

ことを知りました。

 

You Tubeに動画があったので、掲載しときます↓

2017/02/15 に公開 1周回って知らない話 2017年2月15日  より

 

歌唱力は、16年も前に歌手デビューするわけでもないのに、

ボイトレに通った成果。

 

料理は、料理教室に通った成果。

 

最近のハリウッドデビューは3年前から、

海外の事務所に所属して、トレーニングを積んできた成果。

 

英語は毎日2時間以上勉強してきた成果。

 

去年2度倒れたということなので、

ストイックすぎるとは思うけど、

先を見据えた努力ができるローラさんを

本当にスゴイと思いました。

 

 

思えば、今、輝いて見える人たちや

活躍している人たちというのは、

もともと才能があったように見えがちだけど、

その活躍の裏で、人知れず努力を重ねているのかもしれない。

 

私の大好きなブロガー「ヒビノ ケイコ」さんは、

ブログの中でこんなことをおっしゃっていました。

 

「みんな、だいたい困ったことが起こってから

どうこうしようとするよね。

だけど、準備は有事じゃなく、

平時にしておくことが大事だよ。

と、よく、哲学やビジネスの先生に言われる。

しごとでも、戦争でも、人間関係でも、

なんでもそうかもしれない。

いざとなってから、動くのでは遅い。

※出典:「準備は平時にしておけ」と言われて、媒体を作る意味

 ヒビノケイコさんのブログ

 「ヒビノケイコの日々。人生は自分でデザインする。」より。

 

私は、この事前準備の大切さを

転職活動をしていた時に思い知らされました。

 

前職の環境が自分には耐えがたくて、

白髪が大量発生してしまったことで、

さすがに転職を考えました。

 

でも、いざ、求人サイトを見ても、

自分のスキルが全く足りていなくて、

本来やりたいと思っていた仕事内容の会社に

応募することができませんでした。

 

未経験OKの会社がいくつか声をかけてくれたけど、

やっぱり経験者が採用されていく現実。

 

つらい環境を変えたいのに、

変えることができないという、更なるストレスが

自分を苦しめるばかりでした。

 

 

 

日ごろから、

自分のやりたい方向へ動く時に

どんなスキルが必要なのか?

そのスキルを身に着ける為にはどうしたらいいか?

考えて準備していたら、

いざ、変えたい、動きたいと思った時に

動けたかもしれない。

 

だけど、準備をせずにツラい環境が

訪れてしまった私は、

いざ動きたい、その時に、

身動きが取れなくなってしまったのです。

 

この仕事が一生やりたい仕事では

ないかもしれないと、

うすうす気づいていたのに・・・。

 

 

ローラさんは、この、

先を見据えた準備の為の努力を

地道に積み重ねていたということですよね。

 

この『準備をしておく』、ということが

私はめっぽう苦手です(;^ω^)

 

のど元過ぎれば熱さ忘れる、のごとく、

つらい状況が過ぎ去ってしまえば、

準備なんてせずに、怠けてしまうんです。

 

だから、これからは少し、

選択の訓練をしようかと思っています。

 

怠けてしまう時、

怠けるか、努力するか

どちらを選ぶか?

 

怠けてしまったら、どうなるのか?

努力したら、どうなるのか?

 

1つずつ自分に問いかけながら、

有事に備えて、平時に努力ができる人に

なりたいなと思いました。

 

そして、ローラさんの凄まじい努力を

思いだして、

私も頑張ろうと思いなおしたいと思います(*^^*)

 

では、また!