読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【メルカリ】これからが大事!売れる出品者になる為に大切なこと

このところ、何かとお騒がせの

フリマアプリ「メルカリ」。

 

f:id:otokuzuki:20170326163925p:plain

 

現金の出品から始まって、領収証や交通系ICカード、

妊娠菌付きの米など、続々と出品削除されています。

www.sankei.com

 

実際に私も、評価がすごく悪い人から

商品を購入されたことがあって、かなりヒヤヒヤした経験があります。

 

こんな話を聞くと、

じゃあ、そもそもメルカリなんて利用しない方がいい、

と思ってしまいますが、

売れる出品者になるには、むしろこれからがチャンスで、

大事な時期になってくると思うんです。

 

あれだけニュースで取りだたされた通り、

メルカリは詐欺っぽい業者も

 数多く出品していて、

購入する側の警戒心はMAXです。

 

そうなると、

購入する方は、ますます、出品者がどんな人なのか?

細かくチェックすることになります。

 

つまり、

『評価の高い出品者』が生き残り、

周囲の出品者より多少値段が高くても、

『評価の高さ』で売れる出品者に

なれる時代がやってくる可能性が高いと思うのです。

 

売れる出品者になる為にできることとしては、次の2つ。

 

①プロフィール欄の充実

 →あんまり長くて細かい出品条件を書き連ねると

  この人神経質かも・・・と敬遠されかねませんので、

  最低限のルールを端的に書くことが大切。

 

②1つ1つの出品で丁寧に対応し、高い評価を得ていくこと

 →評価のコメントは、信頼できるかどうかを

  判断される大事な要素となります。

  気持ちの良い取引きをすることが大切。

 

 

 

先日の取引きで、出品者ではありませんが、

とても好印象な購入者さんがいらっしゃいました。

 

購入に至った思いをメッセージでくださったのです。

 

※以下、購入者さんのメッセージの一部

こういう商品をずっと探していて、

メルカリで見つけたときは、とても嬉しかったです。

大切にしますね!

 

 

このメッセージを見て、

出品して良かったという思いと、

またこの購入者さんに購入してもらいたいな、

と強く思いました。

 

お店対個人ではなく、個人対個人で取引きが成立する

メルカリならではの、人間味のあるやり取りですし、

この方の人となりが見えてくるような

丁寧なメッセージで、安心感がありました。

 

ネット通販でもなく、

個人だからこそできる、人間味のあるやり取りが、

もろに、その人の人となりを表して、

評価の判断材料になります。

 

ということで、メルカリの取引は、

◎1つ1つの出品を丁寧で誠実に!

◎ネット通販ではなく、個人だからこそできる

 人間味のあるやり取りを+α(プラスアルファ)!!

 

で、1つずつ地道に評価を高めていくことを

大事にしていきたいと思います。

 

結局、ものごとは何でも、

地道にコツコツ丁寧に、が成功への近道なのかも

しれませんね。

 

では、また!