読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人からの言葉は本やネットの言葉とは伝わり方が違う

今朝、こんなYahoo!記事を読みまして、

全くその通りだな~と思いました。

 

人は人から影響を受けます。

先天性のものでない限り、

家族や友人、学校の先生や会社の上司、先輩などの影響で、

自分自身の思考パターンはできあがっています。

したがって簡単に書くと、

付き合う人を変えれば自分の思考パターン、価値観、

考え方は徐々に変化していくものなのです。

 

※引用:自己啓発セミナーより能力が開花する! 「垂直読書」のススメ(横山信弘) - 個人 - Yahoo!ニュース

 

news.yahoo.co.jp

 

昨日、起業されている方とお話しさせていただいたことを

書きましたが、

この経験を経て、「人は人から影響を受ける」

「付き合う人を変えると自分が変わる」というのを実感しました。

 

昨日の私の記事はコチラ↓

30moratorium.hatenablog.com

 

人と会うことで何か変わるの?

先日、全く面識もなく、友人の紹介で、

夢を形にしている方とお話しさせていただくことになったのですが、

こんな経験、私には全くありませんでした。

 

まず、かなりの人見知りなので、

初対面の方と会うということも無いですし、

内容の無い、何でもない会話というのも苦手です。

 

よく、「異業種交流会に参加すると視野が広がる」

なんていう話を聞きますけど、

今の自分が参加しても、交流を求めにやってくる方の

何のメリットにもならないし、

逆に、

私は何のメリットがあるのかもピンと来てませんでした。

 

同じ職種、今までいた環境の人たちと一緒にいることは

心地が良いし、

それで自分の視野が狭くなっているという認識も

今一つ無かったような気がします。

 

人に会わなくても、ネットや本でいくらでも情報や知識は

得られると思っていて、

「人は人から影響を受ける」という言葉の意味を軽く見ていたし、

「付き合う人を変える」というのも、それほど必要性を

感じていませんでした。

 

付き合う人を変えるということ。

 

「付き合う人を変える」というのは、

著名な方がよく言っていて、私がよく本を読ませてもらっている

本田健さんも、『人生に変化を起こす5つの方法』の中の

1つに挙げています。

 

 

本田健さんの著書の中では、こんな風に記されています。

 

あなたの人生は、あなたがつき合う人で決まります。
ふだんから幸せな人たちに囲まれていたら、
自然とあなたは幸せになるでしょうし、
いつも不満だらけの人と一緒にいると、
彼らに影響されてしまいます。

※引用:人生の目的~自分の探し方、見つけ方~ 単行本

 

人生の目的~自分の探し方、見つけ方~ 単行本

 

そういえば、

先日お話しをさせていただいた方も同じようなことを

お話しされていました。

 

周りに師匠と言える人や仲間がたくさんいて、

その方々が生き生きと夢を語り、

実現していく姿を見て、

自分も夢を描こう、自分にも夢を叶えられるんじゃないか?と

思うことができるようになったと。

 

人から話を聞くことと、ネットや本を読むことの違い

 

自己啓発本を多く読んでいると、

だいたい記されていることは似通っていることがわかってきて、

私も大体は頭の中に入ったつもりでいました。

 

でも、実際に夢を実現している人に会って話を聞くと、

本やネットに書かれている言葉なのに、

全然違う意味合いで私の中に入って来たんです。

 

先日、私に欠けていた視点、『人生の方向性を決める』

ということも、啓発本にも書かれていますし、啓発本でなくても、

よく聞く言葉です。

 

なので、私の中に『人生の方向性を決める』というのは

既にあったんですけど、

私に今足りないものがそれだということは

全く気付いていなかったんです。

 

それは、本やネットにはなかった、

直接会話することでしか、得ることのできないものだったと思います。

 

直接の会話の中で、

”その解釈ちょっと間違ってるよ~”と、

私の認識を訂正してくれる人がいたということと、

その人の魅力や熱量に触れると、想像よりも

よりリアルに伝わってくるからだと思うのです。

 

本やインターネットは、新しい知識や情報があっても、

自分なりに解釈して読み解き、

自分の中に落とし込んでいきます。

 

それはそれで、人からは得られないものもありますが、

所詮、自分が知っているものの中から解釈して

自分の中で言葉を読み解いているに過ぎない。

 

その言葉や情報が、

実は自分の想像を超えるものであったとしても、

それは訂正されないし、

わかったつもりになってしまうことも多くあると思う。

 

本やインターネットの情報も有効だけど、

より自分に届きやすく伝わりやすい情報を得たいなら、

やっぱり、人から伝えられた言葉の方が強い

 

全く伝わり方が違うし、得られるものも大きい。

 

こんな経験をしても、

まだまだ、初対面は苦手だし、

1人で交流会に参加してみようとは、まだ思えないけど

(人に会うと言っても誰でも良いわけではないと思うので)、

むやみに、人に会うことを恐れないようにしようと思いました!

 

では、また!